フラット35などを始め住宅ローンを掘り下げていきます。

2012年1月の投稿一覧

フラット35の金利優遇って?

フラット35の金利優遇って?

全国の金融機関から提供されていて、長期固定金利が利用者にとって安心なのがフラット35です。

このフラット35に、さらに有利な金利優遇が適用されています。

これは、フラット35sと呼ばれています。

このフラット35sを利用した金利優遇は「優良住宅取得支援制度」として適用されるものです。

「省エネルギー」「耐震」「バリアフリー」「耐久・可変性」などに優れた住宅が対象になっています。

平成23年12月30日までに申し込めば利用できるとされていますが、申込みが多ければ予定の期間より前に受付を終了することもあるので、住宅金融支援機構のホームページでよく確かめましょう。

フラット35s以外にも、金融機関が独自で金利優遇を導入しているプランもいくつかあります。

金利優遇を導入しているプランは、フラット35よりもほかの住宅ローンにたくさんあります。

また、金利優遇の期間がすべての返済期間にわたる全期間タイプのもの、返済のはじめから定められた期間に限定される一定期間タイプのものがあります。

その中でも金利優遇が一定期間タイプの場合は、優遇期間が終わると基準金利での返済になります。

そうなると、基準金利がどのくらいなのかということが重要になるのです。

ですから、金利優遇の幅が大きい(=たくさん割り引いている)ということは、本来の金利が高いとも考えることができます。

金利優遇ときくと得をしたように感じますが、支払の総額がいくらになるのかが大切だということを忘れないでくださいね。

参照サイト

フラット35比較ランキング!金利安いおすすめ銀行は?【借り換え】
フラット35を比較してあなたに最適で一番お得な銀行選びをお手伝い!金利や手数料比較をしてフラット35住宅ローンを借りるのにどこが一番お得で損しないのかがわかります。ランキングは必見です!
xn--35-9i4aua7d9fp407b02sc.skr.jp/

↑Pagetop

Copyright(c)フラット35の借り換えなど考察録. All rights reserved.